Aさんのヒプノセラピー(催眠療法)の体験談 ~胸が苦しくなる原因~

投稿日:

※Aさんより許可を得て投稿しております。   Aさんは,日常生活で人に無視されたりすると,追い詰められ胸が苦しくなる経験がありました。 そこで,”胸が苦しくなる原因“をヒプノセラピーで原因追究する事になりました。   出て来た場面は,1980年,スコットランド。前世の記憶です。 Aさんは,34歳のエマという女性です。 2歳の息子トーマスをベビーカーに乗せて散歩をしている時に,車……(続きを読む)

2022年お正月のご挨拶

投稿日:

(エントランスのトラをモチーフにした生け花) (セラピールームの飾り)     明けましておめでとうございます。 昨年も温かいご縁を頂き,ありがとうございました。 今年も,たくさんの愛を降り注いで行きたいと思いますのでよろしくお願いします。   ”人はいつからでもやり直す事が出来る”と,私は信じています。 『レ・ミゼラブル(ああ無情)』のジャン・ヴァルジャンのように。……(続きを読む)

ストレスチェック実施者になりました

投稿日:

🎶ストレスチェック実施者が出来る証明の修了証が届きました🎶   ストレスチェックは, 50名以上いる事業場では国の法律で受けるように定められています。(50名以下は努力義務) 過労死や自殺者,うつ病などの病気を予防するためのストレスの状態を知る手がかりになります。   実施者は誰でもなれるわけではなく, 医者,保健師,厚生労働大臣が定めた研修を受けた公認心理師,看護……(続きを読む)

2021年12月16日・17日のカウンセリングルームの予定

投稿日:
お知らせ

本日,2021年12月16日と明日17日は,  『令和3年度 PTSD対策専門研修 B.専門コース1』受講のためお休みします。 ご予約は常時受け付けております。 お電話は留守番電話に流れる率が高いですが, ガイダンスに従ってメッセージを入れて頂ければ 合間を見て折り返しお電話いたします。 もしくは,お問い合わせのコーナーからメールでも受け付けております。 ご迷惑をお掛けしますが,よろしくお願い致し……(続きを読む)

PTSD対策専門研修を修了

投稿日:

厚生労働省こころの健康づくり対策事業によるPTSD対策専門研修(A)を受講し,修了しました。 専門家が受講できる研修です。 .。.:*・゚☆.。.:*・゜ヽ(^。^)ノ .。.:*・゚☆.。.:*・゜ PTSD(Post Traumatic Stress Disorder :心的外傷後ストレス障害)は、死の危険に直面した後、その体験の記憶が自分の意志とは関係なくフラッシュバックのように思い出された……(続きを読む)

体験談 まり子さんから頂きました。

投稿日:
体験談

メッセージルームに,まり子さんが体験談を書いてくださいました。 ありがとうございます。 まり子さんの体験談はこちら・・・ 💛💛.。.:*・゚☆.。.:*・゜ヽ(^。^)ノ.。.:*・゚☆.。.:*・゜💛💛 こんばんは☺️ ルームに行く事をとても楽しみにしていました⭐️ 本当にあの……(続きを読む)

産業 ストレスチェック実施者養成研修を受講しました

投稿日:

ストレスチェック実施者の養成研修を受講しました。 ストレスチェックは,常時50人以上の労働者を使用する事業場では実施をしないといけません。(50人未満は努力義務) ストレスチェック実施者になれるのは,医師,保健師,厚生労働省が定める研修を修了した歯医者,看護師,精神保健福祉士,公認心理師(特例あり)です。 その,厚生労働省が定める研修を受講した事になります。 ストレスチェック制度の目的は, ・労働……(続きを読む)

よくあるQ&A お答えします。

投稿日:

Q:どのくらい通ったらよいですか? A:基本的には,ご相談者が「もぅいいかな」と思われるまでです。 ご予約当時に持って来られた問題が解決したから終了される方もおられますし, 通われている間に,いろんな気付きがあって,もう少し深く知りたい,他の問題も解決したいと思われる方もおられます。 カウンセリングは,例えば,道でつまづいてこけた時,起き上がり方を一緒に探す事が出来ます。 起き上がって,そのまま進……(続きを読む)

アイくぅーかんのお勧め文庫

投稿日:

今年映画にもなった『自閉症の僕が跳びはねる理由』東田直樹著 を、ご紹介します。 重度自閉症スペクトラム障害の著者が13歳の時に文字盤を使って表現したものを介助者が書き取って完成させた本です。 自閉症の方の世界では当たり前な事が、 定型発達の方(自閉症でない方)には解らず、 定型発達の方が当たり前な事は、 自閉症の方には解らず、もしくは出来ない理由が、 定型発達の方の質問にお答えする形で書かれていま……(続きを読む)