アロマテラピー

香りには、さまざまな効能があります。
それを利用して、マッサージや香水作りをします。
また、オリジナルブレンドをしたハーブティの販売をしております。

香りは、日本にも古くから利用されて来ました。
お香もそうですし、生姜やワサビや辛子など香辛料としても活躍しています。また、白檀(サンダルウッド)などは、香木として、扇子などにも使われて来ました。

マッサージや香水作りには、アロマオイルを使用します。

たくさんの花や葉、根、果実などから蒸留し、ほんのわずかに取れるアロマオイル。
これには、自然の効能が秘められています。
アロマオイルで、マッサージをしたり、バーナーで炊いたり、お風呂に入れて香りを楽しみます。
嗅覚は、脳に直結しています。香りによって、さっと気分が切り替わり、リラックスしたり、意識を引き締めたり出来ます。
アロマテラピーイメージ1

アロマオイルマッサージ(50分程度)
状態をお聞きし、必要なブレンドオイルを作ります。そのオイルを使って、マッサージをします。
衣類を着て出来る場所のみです。主に顔・手・足です。ご要望によっては、交渉次第で、お時間延長や(次の方が入っていると延長は難しいので、ご予約の際に判っていれば、延長時間を入れてご予約を承れます。その場合は、料金をお問い合わせください。)、肩や背中も可能ですが、オイルを浸透させて効能を図るため、オイルは拭き取りませんので、洋服が汚れてしまう場合があります。
ブレンドオイルが残れば、容器に入れてお持ち帰り頂けます。

アロマオイルの香水作り 〜好きな香りを見付けて、オリジナル香水を作りませんか?〜
香りは、木・葉・樹脂・花・ハーブ・果実・種・根・スパイスの9つからできています。
自分はどれが好きなのかを知り、部屋の香りに使ったり、身に付けたりする事で、活力のパワーになってくれます。
カウンセリングを受けられて元気が出ても、次のカウンセリングまでには、気持ちが後退してしまう事があります。
そんな時、自分の好きな香りでブレンドしたアロマオイルの香水が役に立ちます。
持ち帰っていただいた香水を香る事で、気分を和らげ、考え込んでいく心境を切り替えます。
もちろん、好きな香りをただただ楽しみたい方にもお勧めです。
作った香水は持ち帰っていただけます。

※アロマオイルで直接肌につけてよいのは、'ティーツリー'と'ラベンダー'のみです。また、オイルによっては、直射日光に当てない方が良い物や、妊娠・ホメオパシー治療中の方にはそぐわない物もありますので、個人でご利用される場合は、本を読まれたり、専門家のアドバイスを受けたりして、使用にご注意ください。

完全予約制ですので、まずはお電話を!.084-982-8101




カフェインが無く香りと効能のある植物をハーブといいます。
ハーブティは、ハーブを入れたお茶で、アロマオイル同様、香りと共にそれぞれの効能があります。

アロマテラピーイメージ2

オリジナルブレンドハーブティを販売しております。
ご希望の効能に従い、ブレンドします。
例) リラックス出来るもの・安眠したい・気分切り替えに飲みたい・吐き気をなくしたい・勉強や仕事など集中したい・風邪気味・食欲を抑えたい・ふさぎ気味なので、気分を高揚させたい・胃腸の調子を整えたい・肝臓が悪い・高血圧・更年期障害にいいもの・体を温めたい など

セラピーで通って来られている方は、ご注文をされたら次回のセラピーでお渡しします。あるいは、早くに手元にとおっしゃる方は、郵送も出来ます。かかった郵送料と共にご請求させて頂きます。

※ハーブティは薬ではありませんので、治るとは言えませんが、副作用も無く、それなりの効果が期待できます。
※"料金・販売のご案内"を参照ください。

<ハーブの効果>
代表的な香りの効能を、少しだけお伝え致します。
1.(木)サンダルウッド
うっ血から起きる各種の症状を、やわらげます。東洋的な香りは、精神安定に効果を示します。
・ 静脈瘤 ・腰回りでもうっ血(整理痛など)・ 心臓の疲労 ・座骨神経痛

2.(葉)サイプレス
いろいろな原因から起こる咳を落ち着かせるとともに、自律神経のバランスを整えます。
・ しつこい咳・夜尿症・百日咳・静脈うっ血

3.(花)イランイラン
集中力を高めるとともに、気持ちを落ち着かせる働きを持つ香りです。試験や舞台で、あがりやすい人に最適です。
・ 頻拍・動脈性高血圧症・不感症・性的衰弱

4.(果実)グレープフルーツ
果実そのものの親しみのある香りは、精神を落ち着かせ、ストレスから解放させてくれます。
・ 室内の浄化

5.(樹脂)フランキンセンス
樹脂を水蒸気蒸留して得る精油で、心を落ち着かせるとともに、喉の不調に効果を示します。
・ 免疫力向上・カタル性喘息・気管支炎